よしながふみの大奥

逆転大奥という世界感

逆転大奥という世界感

「大奥」という、よしながふみ著の漫画があります。
この漫画が非常に面白いです。

 

徳川家光が将軍をしていた、江戸時代に若い男性だけが罹る
赤面疱瘡という病気が流行り、男性が女性よりずっと減ってしまった
世界。

 

将軍は男名を冠した女性となり、日本全体で家督を継ぐのは女性になります。

 

そんな世界での将軍の政治や、大奥の愛憎劇がめちゃくちゃ面白いのです。

 

一人の女性を永遠に自分のものにしたい男性と、後継ぎを産む義務に悩まされる女性。

 

将軍に「選ばれる性」が女性から男性に変わった結果、男性はなよなよしくなり、
嫉妬深くなっていきます。そして、男性同士で嫉妬に狂い、バトルを繰り広げることになります。

 

このドロドロした愛憎劇と、実際に江戸時代に行われた政策を
きちんと筋道が通るように結び付け、現在に伝わる日本史の形に持っていく
ストーリー展開はさすがの一言です。

 

男女は逆転していますが、日本史の勉強として将軍名等、よく
覚えられるのではないでしょうか。

 

【関連リンク】
姉がゆるすぎて弟は心配です


ホーム RSS購読 サイトマップ